Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://emi1206.blog2.fc2.com/tb.php/980-fafc604d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

懐かしい横浜を歩く週末

この土日は横浜へお散歩に出かけて、私にとって懐かしい場所を巡りました。
 
◆土曜日
ノースポートでショッピングを一通りすませた後、夫が「タンタン麺食べに行く?」と提案しました。
電車で数駅のところに、私が社会人になってから4年間を過ごした町があり、そこにお気に入りの中華料理屋さんがあるのです。
そのお店のタンタン麺は、私と夫のお気に入りでした。
 
辺りがすっかり暗くなった18時過ぎ、私達は中華料理屋さんの最寄り駅に降り立っていました。
通勤で毎日通った駅なのに、ホームから改札の様子は私の中から消え去ってしまっていたようでした。
 
地上に上がると「懐かしい!」当時の思い出が一気によみがえります。
駅前には、ファミリーレストランやコンビニエンスストアが増えていました。
代わりに姿を消したのが、チェーン店でない昔ながらのドラッグストア・食料品店・ビデオ店など。
夫と「あー、あのお店無くなってる!」とか「この建物、新しいね」と盛り上がりながら歩いていくと、お目当ての中華料理屋さんに近づいてきました。
 
?!・・・
お店の特徴だった、黄色い大きな屋根の看板が無くなっています。
お店の名前も違う。でも、店内は昔と変わらないように見える・・・
夫がお店の中へ入って店員さんに確認すると、2年前にお店の名前だけが変わったとのこと。
安堵したのは、はるばる遠くからやってきたからだけではなかったと思います。
 
暖かい店内に入り、いつも食べていたレバ刺しとタンタン麺を注文。
ここのタンタン麺には、ざく切りのにんにくがゴロゴロ、大量に入っています。
麺は太麺で、その上に卵とひき肉がこれまたどっさりとかかっています。
 
にんにくパワーに少々圧倒された私。昔はこんなにごってりとしていたかしら。
そう思った次の瞬間、私の胃のほうが年をとったのだと悟ったのでした。
 
レジで会計の際、4年ぶりに来たという話をしたときのレジのおばさんの喜んだ顔が、とても印象的でした。
中華料理屋さんの帰り、姉妹そろって寝ていたので、昔たまに行っていた焼き鳥屋さんにも顔を出してみました。
こちらは満席でした(ちょっぴり残念)。
 
20100206a.jpg
レバ刺しはママの大好物です☆

20100206b.jpg
4年前にはなかったキャベツがトッピングされていました。


◆日曜日
みなとみらいへ出かけました。
お目当てのランドマークタワーは全館停電でした。残念。事前に調べておけば良かった・・・
 
気を取り直してワールドポーターズに行き、昨日に引き続いて懐かしいお店を回りました。
夕食には、これまた良く利用していた観覧車の見えるお店で、と楽しみにしていましたが、お姉さんが「おうちのお布団で寝たいの」と言うので早々に帰る事に。
行きの電車の車内が非常に暑く、少し気分を悪くした様子だったので、早く帰りたかったのでしょう。
 
ワールドポーターズを出ると「あれに乗りたい!」とお姉さんが指さしたその先には。
(それはジェットコースターだよ・・・)
ママは心の中でつぶやきましたが、お姉さんはすっかり「その気」です。
まだ小さいから乗れないよ、とか、とっても怖いよ、などの説得にも応じず、お姉さんはまっすぐ乗り場に向かいます。
 
身長制限を示す絵が乗り場の近くにあったので、お姉さんをそこに立たせて身長を測ってから説明したところ、ようやく納得してくれました。
でもとても残念そうにしていたので、パパとトーマス機関車に乗ることにしました。
お姉さんは少々ご不満の様子でしたが、何とか落ち着いたようです。
 
駅に近づくと、「ピザを食べよう!」とお姉さん。
すっかり元気になった様子でしたが、ピザのお店に引き返すには遠かったので、一風堂でラーメンを食べることにしました。
妹さんよ、寝ていてくれてありがとう!
横浜駅で一度食べたことがあったので、これまた懐かしい時間となりました☆

20100207c.jpg
「あれに乗りたいの!」 by お姉さん

20100207a.jpg
「えー 大きくないと乗れないの~?」 by お姉さん

20100207b.jpg
「何だか違う気がするけど・・・まっいっか」 by お姉さん

20100207d.jpg
一風堂の赤丸ラーメン
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://emi1206.blog2.fc2.com/tb.php/980-fafc604d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

emi

  • Author:emi
  • 2004年7月 スイス旅行、ロートホルン鉄道にて

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。