Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://emi1206.blog2.fc2.com/tb.php/966-d6b4d6e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

感動の対面!のはずが。

ハロウィーンシーズンの終盤、東京ディズニーシーへ行ってきました。
 
お姉さんが
 
ダッフィーとパチリって写真撮るの♪」
 
と以前から心待ちにしていた、ハロウィーングリーティングに、入園してすぐに行ってみました。
そこでは本物(?)のダッフィーと一緒に写真を撮ったり、握手したりできるのです。
 
しかし、狙い澄まして空いてそうな平日を選んだにも関わらず、グリーティング会場に到着した私達を待っていたのは120分待ちの人の列でした・・・
少しの間だけ、列に並んだのですが、さすがにこれで半日つぶすのはまずいと思ったママとパパ。
お姉さんに
 
「ダッフィーと写真撮るのには凄く時間がかかるの。一緒に写真撮らなくてもいい?」
 
とたずねると、あっさりと
 
「うん!」
 
と言ってくれたので、少し離れたところからダッフィーと一緒に写るように写真を撮って、その場をあとにしました。
 
次に、これまたお姉さん待望のミッキーとミニーに会いに行くため、ショー「マウスカレード・ダンス」へと移動しました。
間近で踊るミッキーとミニーに、さぞかしお姉さん感激だろうなあ!と思ったら、お姉さんなぜか顔がひきつってます・・・
どうやら、ハロウィーン用のオレンジと黒の衣装が、お姉さんには怖かったようです。ここからお姉さんの調子が狂ってしまいました。
 
おなかが空いたところで、「ホライズンベイ・レストラン」で昼食をとりました。
ここではミッキー、ミニーをはじめ、ディズニーキャラクターが各テーブルに遊びに来てくれるのです。お姉さん大興奮!のはずが・・・
一番初めに来てくれたプルート、ミニーちゃんがテーブルに来ると、お姉さんが突然警戒モードに。表情がみるみる硬くなっていきました。
次にミッキーの姿が見えると、
 
「帰るー!!!」
 
と大泣きしてしまいました。
思わぬ反応にパパもママもびっくり。大好きなミッキーとミニーを嫌いにさせてしまったかしら・・・
 
でも心配は無用でした。
夕方、ミッキーが活躍するショー「ビッグバンドビート」でミッキーの華麗なダンスとドラム捌きを目の当たりにすると、お姉さんは大興奮。
「ミッキー、踊りが上手だね~」
とご機嫌になってくれたので、ほっとしました。

パパが「タワー・オブ・テラー」に挑戦している間、私とお姉さんは今年の10月1日にオープンした「タートル・トーク」を楽しみました。
亀のクラッシュが呼びかけてくるたびに、私たちは「ウォー」と両手を挙げて応えました。
お姉さんにはそれが可笑しかったようで、後でパパに
 
「かめとお話したよー。うぉーって言うの」
 
と笑顔で説明していました。
 
結局この日は閉園間際まで、ショー・アトラクションを満喫しました☆
 
20091020a.jpg
後ろにダッフィーいるね by お姉さん

20091020b.jpg
ダッフィー。サービス精神旺盛です。

20091020c.jpg
ミッキーとミニー。最高のタイミングでシャッターを切れました。自画自賛。

20091020d.jpg
「みてみて~ お皿がミッキーだよ♪」お姉さん、ここまでは調子よかったのですが・・・

20091020e.jpg
すぐそこに来たミニーに、コチコチに固まってしまったお姉さん・・・

20091020g.jpg
「ブラヴィッシーモ!」は怖いよぅ by お姉さん
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://emi1206.blog2.fc2.com/tb.php/966-d6b4d6e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

emi

  • Author:emi
  • 2004年7月 スイス旅行、ロートホルン鉄道にて

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。