Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分のお弁当

昨夜、妹さんの寝言を聞きました。
 
「イス~♪ イス~♪ ・・・グゥーグゥー」
 
姉妹が好きな番組、NHK教育テレビの「みいつけた!」で流れる
「なんかいっすー(作詞:宮藤官九郎、作曲:星野源)」という曲です。
きっと楽しい夢を見ているんだろうな、と嬉しくなりました。
 
さて、今日は節分が近いので、下の写真のようなお弁当を作ってみました。
お姉さんは「ニンジン全部食べたよ!」と誇らしげに教えてくれました。

お姉さんは今日、お友達に書いた絵葉書を、意中のお友達に渡すことができました。
「○×くんはどの子かな?」っとドキドキな私をよそに、

お姉さん「○×くん、ハイ!これお手紙。今度私の家に遊びに来てね♪」
○×くん「うん、いいよ♪」
 
とっても初々しくて可愛らしいやり取りでした☆

20110131.jpg
スポンサーサイト

u-ya asaoka Birthday Live 2011

元 FIELD OF VIEW ボーカルの浅岡雄也さんのライブへ行って来ました。
 
青春時代を懐かしんでいたときにふとライブの存在を知り、昔からのファン友達に連れて行ってもらいました。
チケットをとってくれた友人に感謝。
ライブも友人との再会も6年ぶりでしたが、友人があまりにも以前と変わっていなかったので、前回のライブがつい先日であったかのように錯覚しました。
 
ライブでは、初めて聴く曲も昔CDがすりきれるほど聴いた曲も、同じように新鮮でした。
熱心なファンだった頃の自分から見て、現在の自分は随分遠いところに居ます。
今の生活も充実しているけれど、何事にも一所懸命だった当時の自分を思い出して、色々なことがあったなあとしみじみしてしまいました。
 
夕方、「いってらっしゃ~い♪」と気持ちよく送り出してくれたお姉さんとパパ。
普段と同じ時間に姉妹を寝かしつけてくれたパパの育児力には頭が下がります。
 
20110130.jpg

びゅんびゅん自転車の実力

新しく我が家にやってきた電動自転車を、お姉さんはびゅんびゅん自転車と呼びます。
私の頼もしい相棒です。
今日はこの相棒に乗って、自由が丘と二子玉川に行って来ました。

家から30分ほどこいで自由が丘に到着。
ランチは「WARA」という米粉パンの工房でパンのバイキングを頂きました。
色んな種類のパンを少しずつ食べられるのが嬉しいです。
姉妹も、普段は手を出さないような種類のパンをもりもり食べました。

満腹でお店を出ると、靴屋さんのSALEという文字が目に飛び込んできました。
靴をじっくり見る機会がなかなかないので、お店に吸い込まれていく私と後についてくるパパと姉妹。
ママは喜びのあまり、3足購入しました。
パパ曰く、40分ほど待たせてしまっていたようです。感謝。
 
「折角だから二子玉川に足をのばそうか?」というパパの提案で、自由が丘から40分ほど走って二子玉川に到着。
私が「久しぶりにスタバのソファーに座ってお茶がしたいな」と言っていたのを覚えてくれていたようです。
パパが道を間違えようとも、どんな坂道が来ようとも、びゅんびゅん自転車の私には怖いものなし。
 
スタバでお茶をした後、お姉さんは大好きなキラキラシールを購入。
「バレエ姿の女の子」と「お姫様」の2つが気に入った様子で、1つ選ばせるとすぐお姫様がいい、と答えました。
どちらもとても可愛くて、私はお姉さんのセンスが大好きです(親ばか)
 
私も可愛いバッグと出会ったのですが、お姉さんに意見を求めると、
 
「とっても可愛いね♪ でもママはバッグをたくさん持っているから、これはいらないわ」
 
とスパっと言われました。しょぼん。
こんなお姉さんのはっきりしたところがママは大好きです♪
 
20110129.jpg
サラダとパンのバイキングにスープと飲み物がつきます。

20110129b.jpg
お姉さん、サラダももりもり食べました♪

20110129c.jpg
「パパ、買ってくれてどうもありがとう♪」by お姉さん

育児って難しい

明日のピクニック用のごぼうハンバーグ作りには熱心なお姉さんでしたが、夕食のハヤシライスはお気に召さなかったようです。。
夕食後に「苺が食べたい」と言うので、「夕食を食べた子にだけ当たりますよ」と伝えました。
食事を終えた妹さんに苺をあげて、とお姉さんが言いました。
しかし、妹さんに苺をあげれば、妹さんはきっとお姉さんにおすそ分けするなあ、とママは思いました。
結局、デザートの苺は二人とも無しにしました。
 
食後に予定していたクッキー作りも取りやめました。
駄々をこねるでもなく、騒ぐでもなく、食事をほとんど口にせずに普段どおりの時間に寝たお姉さん。
寝際に「明日のピクニックで苺を食べようね♪」と言っていました。
 
子供達が寝てから、改めて考えるとばつの悪さを感じずにはいられません。
私は料理が得意でないだけに、一所懸命作ったものを「食べない」と言われると、大人気なく腹を立ててしまいます。
 
冷蔵庫で冷やしていたクッキー生地を取り出して、ひっそりと焼いてみました・・・
育児って難しいな。
 
20110128.jpg
お姉さん、肩に力が入っていますよ!指を切らないように気をつけて・・・

20110128b.jpg
「次回はお姉さんと楽しくクッキーを焼きたいな♪」 by ママ

お姉さんの追っかけファン

妹さんは今年に入り、お姉さんの名前を呼べるようになりました。
お姉さんも「妹が私の名前を言えるようになったの!とっても嬉しいの♪」と得意気に話しています。
 
妹さんはお姉さんの事が大好きで、一日中「○☆、○☆~」とお姉さんの名前を呼んで後ろをついて回ります。
お姉さんが転べば、同じ姿勢をとって道に寝そべります。
何でもお姉さんのまねをしたいのです。
 
お菓子や、それを盛るお皿も、いつも自分の分とお姉さんの分を用意する妹さん。
涙を流すお姉さんの涙をぬぐって頭をなでる妹さん(これにはお姉さん、ちょっと迷惑そうなときも・・)。
 
困ったときには先ずお姉さんを呼ぶようになったので、ママは結構助かります☆
お姉さん、妹さんの面倒を見てくれてありがとう。
 
20110127a.jpg
「お姉ちゃん助けて~」by 妹さん

20110127b.jpg
不思議の国のアリスになりきって歌うお姉さん その1

20110127c.jpg
不思議の国のアリスになりきって歌うお姉さん その2 と、寄り添う妹さん

ゴリラのお弁当

最近ゴリラの赤ちゃんに夢中なお姉さん。
そこで幼児教室に持参するお弁当の中に、ゴリラおにぎりを作って入れてみました。
 
結果は写真のとおり、まだまだ練習が必要なようです。
もっと可愛いお弁当を作れるようになりたいです♪
 
さて、お姉さんは今日、唐突に
 
「私は○×君が大好きなんだ。とーっても優しいの」
「いつもお教室で一緒に遊んでいるんだ~♪」
 
と話してくれました。
そして、お気に入りのキリンの絵葉書にお手紙を書いて、その○×くんに渡したいと言うのです。
”○×くん、こんど私の家に遊びに来てね”と書いたお姉さん。
 
これって初恋?何だかこちらがちょっぴり恥ずかしくなってきました☆
 
20110124a.jpg
「にこにこおにぎりの顔がなんか変だったよ~」by お姉さん

お姉さんの手作りカレー

野菜に苦手意識を持っているお姉さん。
美味しく食べてほしいな~と日々願う私です。

今日の夕食は、週末パパが買ってきてくれたラーメンにする予定でしたが、お姉さんが「今日は私が夕食にカレーを作ってあげる」と言うので、お願いすることにしました。

ニンジンやじゃがいも、それにたまねぎの皮むきからお願いしました。
包丁の使い方を教えた後実際にやらせてみましたが、刃を下ろす手元が危なっかしく、横で監督する私は「グサ!ズッキ!」と身を切られる思いでした。
それでも何とか無事にカレーが完成しました。
 
夕食のとき妹さんに「今日のカレーはお姉ちゃんが作ってくれたんだよ」と伝えると、食事中に何度もお姉さんにぎゅ~っと抱きついては「○×※△(ありがとう)」と言っていました。
その度に「どういたしまして♪」というお姉さん。
 
野菜と仲良しになるにはもう少し時間がかかりそうだけれど、またちょっとたくましく見えたお姉さんでした。

20110124b.jpg
「妹さんの分は小さくカットしなきゃね~」by お姉さん

動物園と児童館

先週は木曜日・土曜日の2回も上野動物園へ行ってきました。
土曜日に行ってみると、さすが休日、とても混んでいました。

上野駅で面白いものを発見!
中にパンダが入ったスーパーボール、のガチャガチャです。
もうじきパンダがやって来るとあって、上野ではあちこちでパンダグッズや看板を見かけるようになりました。
ママは色気より食い気、苺大福を購入しました♪
 
動物園の後は、児童館へ行きました。
動物園で散々歩いたのに、遠くの児童館まで更に往復して歩きました。
お姉さんは今年に入って、格段に歩く量が増えました。「抱っこ~」と泣くことも無くなったので、本当に助かります。
 
児童館では、お姉さんが一人でブロックを積み上げてベッドを作っているところへ、6歳になるお姉さんがやってきました。
お姉さんは自分から自己紹介をし、一緒に遊ぼう!と声をかけていました。
少し前までは「ママ~。。ママが言って・・」と泣きついてきたのが懐かしいほどに、凛々しく頼もしい姿です。
 
ベッドは6歳のお姉さんによってどんどん進化して、下の写真のようになりました。
さすが6歳児!

20110122e.jpg
「中にパンダさんが入っているんだよ~」by お姉さん

20110122b.jpg
「この板はここにおいたらいいんじゃないかしら?」by お姉さん

20110122c.jpg
お友達のお姉さんが帰った後も、お気に入りのベッドでくつろぐお姉さん

ひらがなが面白い

最近のお姉さんは、ひらがなを読むのが楽しくて仕方ありません。
昔はひらがなにあまり興味を示さなかったのですが、興味を持ち出した途端にほとんどのひらがなが読めるようになりました。
学習能力が衰える一方のママは、その力を分けてほしいくらいです!
 
電車に乗っていても、街を歩いていても、文字を見つけるたびに大きな声で読み上げます。
その横でオウム返しをする妹さん。漫才コンビみたいで面白いです。



動物園

先週の木曜日は、動物園へ行きました。
コートを着ていると汗ばむほどの暖かな一日でした。
姉妹は以下の「フルコース」が大のお気に入りで、この日も例外なくこの順で全部見て回りました。
 
ゾウ
→うさぎやモルモットとのふれあいコーナー
→やぎのえさやり
→ペンギン
→キリン
→ゴリラ
 
ペンギンガイドのお姉さんはお姉さんの事を覚えて下さっていて、お姉さんも嬉しそうでした。
また、ふれあいコーナーでの行動も手馴れたもので、自分で係の人に声をかけてモルモットをひざに乗せてもらったりしていました。
やぎのえさやりでは、ブラシで背中を掻いてあげたり、ほうきでフンの掃除をしたりと新しい経験もしました。
ヒヨコが殻から出ようとしている姿を熱心に観察しました。

20110120a.jpg
まずはゾウさんにご挨拶。

20110120b.jpg
窓の向こうに見えるキリンさんをスケッチ中のお姉さん。


20110120c.jpg
「うさぎさん大好き♪」by 妹さん

20110120d.jpg
モルモットをおひざに乗せる姉妹。

20110120f.jpg
やぎさんの背中をブラシする姉妹。

20110120g.jpg
「たまごの殻の中からヒヨコさんのくちばしが見えるよ!」by お姉さん

20110120h.jpg
ペンギンガイドのお姉さんと、観察中のお姉さん。

20110120i.jpg
「こももちゃん(ゴリラの赤ちゃん)がそばに来てくれたよ~♪」by お姉さん

お姉さんへの感謝の気持ち

今日は姉妹がとても早くお休みになったので、久しぶりに一人で長風呂を楽しんでみました。

おっちょこちょいの私は、お姉さんに助けられ励まされることが多いです。
3歳とは思えない包容力を感じるときもあります。
 
「産まれてきてくれてどうもありがとう♪」
「お姉さんがいてくれてママはとっても幸せよ」
とお姉さんに言うと、

「どういたしまして♪」
と言って、得意の鼻歌を歌いながらお姫様の世界に浸るお姉さん。

この先、成長の過程で親子関係が難しくなる時期もあるだろうけれど、お姉さんに素直に感謝を伝えられる今の自分を忘れずにいたいな~と、湯船に浸かりながら思う今日この頃でした☆

20110117.jpg
今年の主役うさぎさんと、もうじき上野動物園にやってくるパンダを作りました。
隙間におかずを詰め込んだら、2匹のお顔がいびつに・・

児童会館

今日、当初は駒沢オリンピック公園へ自転車乗りに行く予定でしたが、あまりの寒さに行き先を変更して渋谷の児童館へ行きました。
 
昨夜から私の体調が優れなかったため、今日はお弁当作りをキャンセルさせてもらって、デパ地下で各自好きなお弁当を買ってから児童館に向かいました。
 
お弁当を食べた後、まずは塗り絵コーナーへ行きました。
エプロンと絵の具を借りて自由にお絵かきができます。
お姉さん、真剣な表情で筆をふるっています。
 
次は音楽室に行って、ドラムや木琴を楽しみました。
その後、パソコンコーナー、迷路、とお姉さんは積極的に遊んでいました。
 
めいっぱい楽しむお姉さんの背中を追う妹さん。
「妹さんが遊べるのはこっちの赤ちゃんコーナーだよ」と私やパパが言っても聞く耳をもたず、お姉さんたちが走り回る中に入っていこうとします。
 
最後に月1回開催の「ふれあいコンサート」に参加して帰ってきました。

20110116a.jpg

20110116b.jpg

20110116c

ついに購入

3人乗りの電動自転車を思い切って買いました!

普段、妹さんを背負い、後ろの座席にお姉さんを乗せてママチャリで走っています。
2人が成長するにつれて、走行中のハンドルのぶれが大きくなってきました。
また、厳しい上り坂では前輪が浮くような感じがしていました。実際、浮いているのかもしれません。
何度か転倒や危ない場面を経験したので、購入に踏み切りました。

そもそも自転車3人乗り自体が危険なのですが、小さい子を連れていると、バスや電車移動よりも自転車の方が楽なのです。
これまで結構な距離をママチャリで移動してきました。
私の自転車姿を見た方は、大抵「え、電動じゃないの?!」と驚きます。
 
自宅付近は坂道が多いし、最近は自転車漕ぎのあと体がバキバキと痛くなるので、新しい相棒に期待したいものです☆

20110115b.png
自転車を買う前に、お弁当を持って新宿伊勢丹の屋上へ行きました。
空は、今にも雪が降りそうなくらいに白くてどっしりした雲に覆われて寒かったですが、子供たちは元気です。

20110115a.jpg
自転車購入を終えたあとの一服。
"豆とろう"さんの抹茶ソフトクリームは絶品です!
抹茶の味がしっかりしていて甘さ控えめなうえ、小さな氷の粒子が入っているかのようなさらりとした舌触りが大好きです♪

のびのびリトミック

弟に勧めてもらった「陰山手帳」を購入しました。
ビジネス向けらしいこの手帳、育児日記をつけるのにも良さそうです♪
 
今週のリトミック教室では、お姉さんがとても活き活きしていました。
先生が「誰が一番にやるかな~?」と言うと、「ハイッ!」と一番に手を上げたお姉さん。
大きな声でお歌を披露しました。
そのあとも、普段以上に大きな声を出して、はつらつと楽しんでいました。
声のボリュームのあまりの大きさに、ママは思わずぷぷっと笑いそうになるのをこらえていました。お姉さん、ごめんね。

バブルバス

学生時代のホストマザーから、手紙とともに写真が送られてきました。
彼女の家の裏庭の景色でした。ぼったりと積もった雪。
手紙には、「白黒写真じゃないのよ」と書かれていました。確かに!
彼女の家には Brady という黒い大型犬がいます。彼もきっと、森を駆け回れる日を首を長くして待っているのだろうなと思いました。
  
妹さんが今日は昼寝をしそびれて、夕方に睡魔に襲われてしまいました。
ここで夕寝をしてしまうと大抵夜にフィーバーしてしまうので、妹さんの気を惹くために最近思いついたのが「バブルバス」です。
泡の素 を入れてからお湯を入れると、入道雲のようにムクムクと泡がたってきます。
これを姉妹に見せるや否や、
 
お姉さん「なんて素敵なの~♪」「泡のドレスだ~♪」
妹さん「ワー キャー」
 
喜びのあまり、妹さんは眠気も忘れて大はしゃぎしていました。

------

お風呂から上がって、7時には妹さんは無事眠りにつきました。
大成功!と、思ったら・・・・
 
リビングで遊ぶお姉さんの声に反応して、8時前に
「眠いけど私起きます!」
といわんばかりに、目を閉じた状態で泣きながら起きてきました・・・
 
結局その後、お姉さんが就寝した後も、妹さんの目はギラギラと輝いていました。
パパのデラックスねんねこで、深夜にようやく就寝。
パパ、お疲れ様です。。

20110113 001
アメリカ ミシガン州 ホストマザー宅のリビングからの景色

年の差95歳

お姉さんは、今年98歳になったひいおばあちゃんが大好きです。
私はお姉さんを連れて、しょっちゅう泊りがけでひいおばあちゃんの家に遊びに行っていました。
2年前に介護施設に移ってからも、妹さんが産まれるまでは毎週のように訪ねていました。
ただし姉妹を連れて電車2本+バス1本の片道2時間の道のりはきついので、行くときはそれなりに気合が必要です。
 
ひいおばあちゃんに会いたいというお姉さんの熱い希望を叶えるべく、ママは頑張りました!
最愛なる祖母との時間は、私にとっても幸せな時間です♪

20110104.png
「いつまでも元気でね♪」 ひいおばあちゃん、おばあちゃん、お姉さん、妹さんが一緒にパチリ

2011年 上野動物園

あけましておめでとうございます。
今年は私にとって勝負の年です。勝負の内容はこれから徐々に書いていくことになると思います。
何事も前向きにいきたいです☆
 
先週末、上野動物園に行ってきました。
いつものように、動物を触ることのできる「ふれあいコーナー」に向かいます。
今回、お姉さんの一番の興味はネズミさんです。
でも、係りの人に「手の上に乗せてみる?」っと一匹差し出された途端、お姉さんはウサギになったみたいにピョン!と一歩下がってしまいました。
 
一方の妹さんは怖いもの知らずです。
お食事中のヤギさんに向かって両手を広げて、「抱っこしてあげる~」とラブコール。
 
お姉さんはその後、ペンギンガイドのお姉さんに「オウサマペンギンはどうしてお引越ししてしまったの?」と尋ねていました。うーん、前に来たとき見たことをちゃんと覚えてるんだ、すごい。
他にも、ケープペンギンのえさの食べ方やおなかの模様、鳥よけに張られたピアノ線?についてじっくり質問してました。ガイドのお姉さんと一緒に観察をしてご満悦の様子でした。
 
20110106e.jpg
ウサギさん、お久しぶり♪

20110106d.jpg
「ネズミってすばしっこいな~。」by お姉さん

20110106c.jpg
「ねぇ、美味しい?」by 妹さん

20110106b.jpg
「あれがフラミンゴの赤ちゃんだよ」by お姉さん

20110106a.jpg
将来はペンギン博士?

サンリオピューロランド

3連休中に、サンリオピューロランドへ行って来ました。
いくつかのショーやシアターを楽しんだ後、キティちゃんのおうちに行きました。
姉妹はピンクのラブリーな世界にウキウキ。
右に左に走り回っていました。
 
そのあと、「夢のタイムマシン ゲゲゲの鬼太郎 妖怪JAPANラリー3D」を見ました。
画面に合わせて座席が動いたり、風が吹いたり、お花の匂いがしたり、とかなり本格的でした。
お姉さんは「少し怖かったけど、楽しかった♪」と言っていました。
ママは鑑賞中、姉妹が怖いと言って泣き出さないかな?とハラハラし通しです。
無事終わってくれて、やれやれという感じでした。

20110109a.jpg
「キティちゃんのおうちって可愛い~♪」by 妹さん

20110109b.jpg
「3Dメガネ、似合ってる?」by 妹さん

Appendix

プロフィール

emi

  • Author:emi
  • 2004年7月 スイス旅行、ロートホルン鉄道にて

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。