Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぶとい風邪

今日は朝から寒い一日でした。
散歩から戻っても部屋の中が何だか寒くて、長袖のシャツを着て毛布に包まっていました。
夫が「暑いからエアコン入れていい?」と言うので、おかしいなと思って体温を測ると38度・・・
 
夕食までの間、少し横になることにしました。
すると、毛布に包まった蓑虫みたいな私のところに、ベビさんが寄ってきて背中をガシッガシッっと押してくれました。これがなかなか気持ちいい!
私が、「ベビさんありがとう!とっても気持ちいいよ!」というと、エッヘンといった表情を浮かべるベビさん。
「ママね、ちょっと調子が悪いのよ~ごめんね・・」というと、今度は頭をガシッガシッっとまるで雑巾がけをするようにマッサージ?してくれました。
髪の毛がもしゃもしゃになり、ちょっと痛かったのですが、きっと頭を撫でてくれていたのでしょう。
 
1歳4ヶ月の娘に慰めてもらった一日でした☆
 
20080927.jpg
お砂遊びダイスキ by ベビ
スポンサーサイト

今日はこんな一日

風邪が抜け切れてない私に対し、ベビさんは元気いっぱい☆
最近では「おいちい(美味しい)」と言えるようになりました。

今日は午前中、お風呂場でプールを開業。
ここで1回目のシャワー。

お昼ごはんの時、デザートのヨーグルトで顔パックしたベビさん。
その姿がなんて可愛いの!って笑っていたら、ヨーグルトが目に入ったようで、号泣。
ここで2回目のシャワー。

お昼寝の後はお絵かきタイム☆
クレヨンやシールでお絵かき・・っと思ったら、ご自分のおみ足にアートしてました。

その後オムツを嫌がり、パンツで過ごしていたので、何度かシャワー。
シャワー漬けの一日でした☆

20080924b.jpg
顔パック、目がいたーい(涙) byベビ

20080924a.jpg
足アート

20080924c.jpg
クレヨンで書き書き。シールぺったん楽しいね☆ byベビ

海遊館

ベビさんが、以前初めて行った水族館をとても楽しんでいたので、今度は「海遊館」へ行ってみました。
水族館に入ると、熱帯魚がたくさん泳いでいる水槽が出迎えてくれました。

「うぉー!うぉー!」と歓声をあげるベビさんに、これはいい反応だ♪と思ったのもつかの間、大きなお魚達は怖かったようです。
ベビさんは、小さなお魚エリアになると、勢いよく水槽に走っていって歓声をあげるのに、マンボウやジンベイザメなんかが横切る大きな水槽になると、ママに向かって必死で逃げてきます。

ともあれ、水族館をとっても楽しんだベビさん。
また、行きたいな♪
20080917.jpg
小さなお魚達に歓声をあげるベビさん

弟との再会

毎日のように出張で外に出ている弟が、久しぶりに家に戻りました。
ベビさんは、彼と久しぶりに会ったせいか、始めは少し躊躇したものの、すぐにうちとけました。
弟に肩車をしてもらったり、抱っこしてもらったりと、ご満悦でした。
ベビさんにちょくちょくプレゼントを用意してくれる弟、いつもありがとう☆

20080916.jpg
肌触りがとってもソフトでキュートなくまさん♪

ベビ's car

実家に到着早々、私は風邪を引いてしまいました。トホホホ・・・
久しぶりに熱・くしゃみ・鼻水のトリプルパンチに苦しんでおります。

そんな私とは対照的に、元気一杯のベビさん。
じーじと一緒に、大型スーパーのプレイランドへ行くのが日課になりました。

20080913.jpg
運転、上手でしょ? by ベビ

実家へ

どうも体調がすぐれないので、実家へ帰省することにしました。
普段ずっとベビさんにつきっきりで、調子が悪くても休む暇がないのです。。
 
移動は、ベビさんもかなり慣れてきた飛行機です。
機内でのベビさん、ヘッドフォンから聞こえてくる音楽を楽しんでました。
 
着陸態勢に入ってから、飛行機は風の影響を受けて、上下左右にヒューン、ヒューンと揺れました。
あ~やだやだ、早く着いてくれ~という私の心中をよそに、揺れるたびに「うぉ~!」と歓声をあげるベビさん。
パパに似たのかな、たくましい限りです。
 
伊丹空港到着後もご機嫌なベビさん、到着口からモノレール乗り場まで、500メートルくらい歩きました☆
ベビさんの成長を感じた一日でした。

20080912.jpg
音楽にノリノリ by ベビ

お友達に感謝

ここのところの体調不良、病院で調べてもらったら、ヘルペスとの診断でした。
前回の日記の後、唇にたくさんの水泡ができて、とても痛かったですが、だいぶ落ち着いてきました。

今日はお友達が遊びに来てくれました。
お友達のママが「ベビさんと遊んでおくから、好きなことしていいよ~」と言ってくれ、ご好意に甘える事に。

いつもは足にしがみついてくるベビさんがいないので、自分のペースで、洗濯物をたたんだり、アイロンをかけたり、掃除したり・・・私はとても充実した時間を過ごすことができました。
おまけにベビさんも、お友達のママに抱きついたり、お歌を歌ったり、おままごとをしたり、ごろごろ転がったりと、とっても楽しそうでした。
お友達とママに大感謝!
 
20080911.jpg
「この積み木はどの穴に合うかな~?」真剣な2人。

ベランダプール開業中!

トラバース旅行から帰国後、数日経っても消えない喉の痛みと体のだるさに耳鼻咽喉科へ行きました。
生まれて初めて鼻からカメラを入れました(涙)
喉の奥から食道にかけて大小無数の口内炎がありました。さらに、上下の唇の内側にも口内炎がびっしり・・・
授乳中で飲める薬がないので、安静が一番なのですが、元気いっぱいのベビさん相手になかなか体は休まりません。

そこで大活躍なのが、ベランダプール!
直径わずか80cmですが、お友達と3人でも遊べます♪
このプールのお陰で、毎日お昼寝をしてくれるベビさん。
ありがとう!ベランダプールさん☆

20080903.jpg

慕わしき地への旅

夫、ベビさんと3人で、アメリカのミシガン州はトラバースシティを旅してきました。
 
ここは私が学生時代に2回の夏をホームステイで過ごし、2年前には夫とお腹の中に居たベビさんとで旅した思い出の場所です。
前回の訪問の際、これが最後になるかもと思っていたので、再び行けることになったときは感激しました。
 
旅行の日程を決めてから、出発直前まで、ずっと不安だったことがひとつありました。
それは、ベビさんが片道のべ14時間のフライトに耐えられるかということ。
 
行きの飛行機では、途中少々てこずったものの、予想を超えて眠ってくれました。
起きている間も、普段家で怪獣のように暴れている姿からは想像もつかないほど大人しかったのです。
帰りの機内ではさらに、全工程の3分の2を寝て過ごしました。ベビさん、えらい!
・・・帰国してからずっと眠り姫だったのは緊張しっぱなしだったからかもしれません。ありがとうベビさん♪
 
今回の旅行で撮りためた写真を整理中です。
そのほんの一部をご紹介します。
 
20080823_22.jpg
滞在先でお世話になったキャロルに、絵本を読んでもらうベビさん

20080823_18.jpg
キャロルの3人のお孫さんに、たくさん遊んでもらいました

20080823_25.jpg
キャロルの飼い犬、シェパードのブレイディとは、大の仲良しに☆

20080823_27.jpg
飼い猫のジークとも打ち解けたベビさん

Appendix

プロフィール

emi

  • Author:emi
  • 2004年7月 スイス旅行、ロートホルン鉄道にて

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。