Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

託児付き整理収納セミナー

お友達を誘って、「託児付き整理収納セミナー」へ行きました。
セミナー開催場所である先生のお宅は、さすがスッキリ!!
隅々まで見渡して、うっとりしてしまいました。

今日習った分別方法の一つ。
「”使っているかどうか”という実績で分別する」。
”使うかどうか”で分別すると、迷ったものが「使う」に選別されてしまうとか。
なるほど・・・

帰宅後、早速いくつかの場所に手をつけました。
良い感じです♪でも、モチベーションの維持がムズカシイです。

20080529.jpg
セミナーの後、お友達と遊ぶベビさん
スポンサーサイト

20年ぶりの再会

今日は素敵な再会に、お疲れだったココロが癒された一日でした。

私と弟が生まれてからずっと、小児検診でお世話になった先生と、子育てセミナーで20年ぶりに再会したのです。
 
母は転勤で東京を離れたあとも、検診のために私達を連れて上京していました。
自分が母となり、私の母の気持ちがとてもよく分かります。
先生の「大丈夫」という言葉に全てが安心できるのです。

あれから20年、たて・よこに大きくなった私は、念のために子供の頃の家族写真を持って行きました。
そんな心配をよそに、先生は私の事を覚えてくださっていたのです。
またの再会を期待して☆

20080528.jpg
夫の会社の友人に頂いた、色々な手触りが楽しめる仕掛け絵本に夢中なベビさん

10kgのダンベル

午前中、児童館で「ママの為のリフレッシュ体操」に参加しました。
ストレッチ程度と甘くみていた私、いい汗かきました!
アップテンポな曲に合わせて、腕を回したり、ステップを踏んだり。
しかも、前日に保育園で泣き通しだったベビさんは私にべったりで離れようとしません。
10キロのダンベルを抱えて頑張りました☆
ステップに合わせて揺れるベビさん、とっても嬉しそうでした♪

ランチはママさん友達とすし栄澤へ。
にぎりコース1500円を注文。お店の方がとても感じが良くて、ほっと一息できるお店です☆

午後からは、ベビさんと祖母のいる病院へ。
ベビさんも祖母の顔が見られてとっても嬉しそうでした♪
20080527_.jpg
すし栄澤のにぎりコース

20080527.jpg
児童館で、少し年上のお兄さんと一緒に遊ぶベビさん

泣きすぎてトナカイ

今日は2回目の一時保育。
お昼寝をしなかったベビさんは、保育所に着く頃にオネムになってしまいました。
たっぷり授乳して、バイバイ。
のはずが・・・2回目の今日は、警戒した様子で、私にまとわりついてなかなか離れようとしませんでした。

それでも何とか預けてから、2時間後。
保育所に戻ってきて入口の扉を開けると、激しい泣き声。そう、ベビさんのです。

目が合うと、「何してたのよー!!」と言わんばかりに、もう一泣き。
保育師さんによると、泣かなかったのは初めの5分だけだったそうです。
「お疲れ様 ありがとう ベビさん」

帰りのバスでは、ご機嫌な様子で外の景色を眺めていました☆

20080526.jpg
椅子に一人で座って、外の景色を眺めるのが好きです

合格☆

少し前に受験した、メンタルに関する試験の合格発表があり、合格しました☆
最近ニュースでもよく耳にする”うつ病”。会社で社員が不調に陥らない為の対処や、不調が見受けられた場合に会社としてどんな対応が必要かを学びました。
次はどの資格の勉強をしようかなー。

おでかけ広場でのお誕生日会

おでかけ広場での5月のお誕生日会に参加しました。
大学生のお姉さん達が、手遊びやパネルシアター、お歌を歌ってくれて、みんなで楽しみました☆
お姉さん達がとっても可愛かったです♪
(あれ・・・?私も若いつもりでいたけれど・・・)
ベビさんも、熱心にパネルシアターを見たり、お歌にあわせて体を揺らしていました。

午後からは、入院中の祖母のお見舞いに行った弟と合流し、東京に住むもう一人の祖母に会いに行きました。
目の前で4歩歩いたベビさんの姿に、祖母もとても喜んでいました♪

20080525.jpg

保育園での誕生日会

保育園での地域交流会に参加し、お誕生日のお祝いをしていただきました☆
とってもかわいい手作りのメダルと、お誕生日カードを頂きました。
大切にします♪

20080523.jpg

指差し

お友達のママさんと、ノースポートへ出かけました。
数日前から指差しが出来るようになったベビさん、店内では、あちこちを指差しながら、「ウォ、ウォ~ ウォウォウォウォ~」とずっとおしゃべりしていました☆

帰り道、駅の建物に入ってすぐのところで、野菜を即売していました。
そこへなにやら挙動不審な人たちが。
お友達のママさんが野菜を手に取ると、その一群がささささーと近寄ってくるのです。
お友達の頭上には、ふわふわが付いたマイク。
そして私達の方にぐぐぐっと近寄るレンズ。
その様子は見ていてとてもおかしかったです(笑)
どこかで放送されるのかな?

お友達と別れた後、祖母のお見舞いに病院へ。
日曜日から毎日会っていて、今日が一番顔色が良かったです。
これまでずっとベッド上での面会でしたが、今日は病室の外の面会コーナーまで来てくれたので、ベビさんも祖母に会うことが出来ました☆
ベビさんは祖母の顔を見るなり、「きゃは~っ」と万年の笑顔。凄く嬉しそうでした♪

20080522.jpg
指差しをするベビさん

20080522a.jpg
NHKに取材されるお友達のママさん

娘の成長

火曜日は児童館に行き、お友達と遊びました。
ベビさんの最近の積極的な行動に、お友達のママさんからも、「ベビさん、成長したね~!いつもママから離れられなかったのに」とお褒めの言葉☆
それでも、ちょこちょこと私の方を振り返って見てくれる姿に、私が胸キュンです。

水曜日は私が祖母のお見舞いに行く間、初めて行く保育所でのお留守番。
預けるとき、ベビさんが入口にあった手洗い場に流れる水に夢中になっている隙に、その場を去りました。
ところが、しばらく遊んだあと後ろにひっくり返り、泣いてしまったそうです。
そこから調子を立て直せなくなったベビさんは、その後ずっと保育師さんに抱っこされて、ベランダで外の景色を見ていたとのこと。
迎えに行ってベビさんと対面すると、ベビさんは涙が枯れたほっぺを私の胸の中にうずめてきました。
ベビさん頑張ったね。ありがとう。

20080520.jpg
お友達の乗っている車を追いかけるベビさん

忙しい一日

今日は会社の健康診断へ行きました。
何度やっても採血は怖いし、ちくっと痛かったです。
 
午後は祖母のお見舞いに病院へ。
病院にベビさんは連れて行けないので、一時保育に預ける事にしました。
 
祖母と話しているうちに、幾つか欲しいものがあると聞いて、近くのスーパーに買い出しダッシュ。
自分でリクエストを出せる祖母に少し安心しましたが、それでも辛そうな様子には変わりないので、私も辛いです。
 
20080519.jpg
最近、ママから少し離れて遊べるようになりました☆

もしもし・・・

最近のベビさんのブームは、「もしもし~」と電話のつもりでおしゃべりする事。
 
「※△☆*□・・・#○?$@・・・」と、早口で何かを話します。
「ブリュリュリュリュ~」と唇で音を立てるのは、呼び出し音のつもりかな?
見ていてとっても可愛いです。
下の写真は、被っていた帽子を受話器代わりに、「もしもし~」をしているところ。
 
昨日、祖母が入院しました。
その前の日は、一緒に病院に薬を取りに行ったりと、元気にしていたのに・・・
祖母と過ごすときは普段から注意を払って行動しているつもりだけれど・・・疲れてしまったのかな。
 
一緒にお散歩したり、ご飯を食べたり、病院へ検診に行ったり。
祖母が喜んでくれていても、「祖母を疲れさせてるのでは?」と言われると、落ち込んでしまいます。
  
20080517.jpg

馬事公苑

お天気が良かったので、馬事公苑までお散歩。
生後9ヶ月になるお友達と出会い、一緒に遊びました☆

20080515.jpg
お友達に借りたマラカスを右手に持って、フリフリするベビさん

線路がお気に入り

児童館でお友達と遊びました。
線路がお気に入りです。
遊び方というと・・・ひたすら取り出した後、かぶりついてご満悦☆
20080514.jpg

お誕生日会その2

久しぶりの母の上京☆
誕生月が同じ、母とベビさんの誕生日会を、96歳の祖母も交えて行ないました♪

二子玉川高島屋の「たん熊」で食事をした後、我が家でバースデーケーキを食べました。
楽しい時間はあっという間に過ぎ・・・
すぐ帰郷してしまう母との時間が惜しく、私とベビさんも母が滞在している祖母宅に泊まりに行く事にしました。
ベビさん、私、母、祖母の4世代で過ごした2日間、素敵な時間でした☆
 
20080510.jpg
上段:母とベビさんのバースデーケーキ、下段:たん熊でのお祝いのお赤飯とデザート

1歳のお誕生日会☆

ベビさんが誕生して1年、たくさんのお友達が出来て、楽しく過ごしています。
主治医の先生や助産師さん、友人、家族、そして夫に感謝の気持ちで一杯です☆

産後すぐは、母としての実感がもてなかった私。
目の前に現れた赤子に戸惑い、初めての授乳にも勇気が要りました。
お乳が出ないので号泣するベビさんに、ますます困惑。
 
自分の希望で、出産直後から昼間は母子同室、夜間も、ベビさんが泣けばいつでも新生児室に授乳にいきました。
その甲斐あってか、すぐにベビさんの泣き声が聞き分けられるようになりました。
 
ベビさんは生まれたときから、私に似て?甘えん坊でした。
新生児室での授乳後、自室に戻ってまもなくお呼び出しの電話が。
さっき飲んだばかりなのに、と思って再びベビさんとご対面すると、看護婦さんが
「あら、ママが来たらすぐ泣きやんだわねー」
と言ってくれました。そのときから、寂しくて呼び出してくれるベビさんを愛しく思うようになりました。
毎晩「早くお呼び出しが来ないかな~♪」と、電話を見つめて、寝不足の入院生活でした(^^)
 
5月3日の予定日に起こった破水で始まった出産。
今年は、同じ時間に時計を何度も見ては「この時間はこうこうしてたね」と夫と懐かしみながら、一日を過ごしました。
一番苦しかった陣痛の時間、今年は夫と(下の写真の2枚目にある)手作り人形をチクチクと縫っていました。深夜まで裁縫に付き合ってくれた夫に感謝♪
 
今ではおっぱい大好き、ママにべったりのベビさん。
たくさんの愛情をありがとう!これからも健やかに成長してね♪

20080504a.jpg
夫と作った離乳食ケーキ。本番はうまく作れました♪
20080504b.jpg
髪用の毛糸は誤って短くカットしてしまいました・・・でも、ベビさんが喜んでくれているのでOK♪
20080504h.jpg
一升餅を背負うベビさん、可愛かったです♪また、折り紙や風船などを使って賑やかに飾りつけた誕生日会、とても楽しかったです☆

初めての水族館

水槽の中を泳ぐ魚達を見て、「ウワァ~!」と大きく口を開けて、大喜びなベビさん。
水族館はまだ分からないかな?と思っていただけに、ベビさんが喜ぶ様子にママとパパは大感激しました。
下のお魚、なんだかベビさんに似ているのでパチリ。
20080502.jpg

試作品

ベビさんの1歳の誕生日に向け、ベビさん用のケーキの試作品を作ってみました。
うーむ。
もっとメルヘンチックにしたかったのですが、苺の飾りつけがなかなかうまくいかない・・・
当日までに、もっと可愛い飾り方を考えます☆
20080501b.jpg

背もたれはいりません

南千歳にある、アウトレットモールへ行きました。
借りたベビーカーにベビさんを乗せたら、景色が物珍しいのか、ぐいぐいと前に身を乗り出してきます。
背もたれの意味なし・・・
20080501.jpg

Appendix

プロフィール

emi

  • Author:emi
  • 2004年7月 スイス旅行、ロートホルン鉄道にて

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。